スカイラインNISMO Limited 今夏発売!

スカイライン&GT-R

日産は2024年夏、スカイライン誕生60周年を記念した特別モデル「スカイラインNISMO Limited」を発売すると発表。スカイラインNISMO Limitedは、「スカイラインNISMO」に手組みエンジンを搭載した特別仕様モデルで、100台限定の抽選販売。受付は2023年9月に終了し、すでに完売となっている。

スカイラインNISMO

スカイラインNISMOは、V37型スカイライン400RをベースにNISMOが専用チューニングを施した特別モデル。GT500レースで得たノウハウを注入し、エンジン性能は最高出力309kW(420PS)、最高トルク550N・m(56.1kgf・m)へと大幅に向上。専用設計のパーツも採用したことで、車体剛性、ダウンフォース、ブレーキなどすべての面で格段に性能が向上した。

スカイラインNISMOは2023年9月、1000台限定モデルとして販売を開始。各販売店では8月の受付開始からすぐに完売。記念すべき1号車は、日産自動車からブランドアンバサダーを務めた元祖日本一早い男・星野一義氏にサプライズで贈呈された。

スカイラインNISMO Limited

スカイラインNISMO Limitedは、スカイラインNISMOに特別な資格を持つ匠の手組みエンジンを搭載した特別仕様モデル。エンジンを手組みすることで、バルブクリアランスの精度向上を実現。信頼性が高く、安定した性能を発揮するエンジンを作り上げた。フードには、1964年のGTレースをイメージしたデカールが貼付される。

日産は2024年夏、スカイラインNISMO Limitedを100台限定で発売。抽選申込は2023年に終了し、すでに完売となっている。

スペック&価格

スカイラインNISMO(1000台限定モデル)

発売日 :2023年9月~
エンジン:最高出力 420PS/最大トルク 550Nm
車両価格:7,880,400円~8,470,000円(税込)

スカイラインNISMO Limited(100台限定モデル)

発売日 :2024年夏(※受付終了)
エンジン:最高出力 420PS/最大トルク 550Nm
車両価格:9,479,800円(税込)

V37型スカイラインの集大成

NISMOがV37型スカイラインの集大成として、技術を結集して作り上げたスカイラインNISMOおよびスカイラインNISMO Limited。どちらもすでに完売したが、ベース車両の400Rは購入可能。エンジン性能は最高出力298kW(405PS)、最大トルク475N・m(48.4kgf・m)を発揮し、量産車としてはスカイライン史上最強の性能を有している。NISMOから400R専用チューニングメニューも発売されている。

現行のV37型スカイラインは、2014年春の販売開始からすでに10年が経過。日産の海外プレミアムブランド「インフィニティ」は2024年または2025年に次期スカイラインとなる新型BEVを発表すると噂され、V37型はスカイラインシリーズ最後のエンジンモデルとされる。現在のところ販売終了のアナウンスは出ていないが、モデル末期となるため油断はできない。

タイトルとURLをコピーしました